ペルソナ5 感想

peru5.jpg
ペルソナ5

発売:2016年
メーカー:アトラス
機種:PS4/PS3
01.png

ペルソナシリーズ待望の新作。
発売から半年過ぎていますが、ペルソナ全書をようやくコンプし終わったので感想を。
トロフィーはあまり意識していないので取っていないものがいくつかあるかもしれません。
ペルソナシリーズはPSP版の異聞録と2を除き全シリーズプレイしています。
PSP版の罪と罰を年内にプレイ日記でやる予定です。

004_20170331183639d22.png

ゲームは初っ端から絶体絶命の状況からスタートです。
序盤はチュートリアルでシナリオがが進んで行く流れ。
コープという3や4でいうコミュニティのようなシステムも健在。
都会で出会った人々と交流を深めながらペルソナ能力を強化していきます。
ゲームのシステムは4Gで便利だった機能などが引き継がれているのが良かったです。

003_2017033118372833d.png

PS3版は分かりませんがPS4番はロード時間も気にならずバグもなかったので快適に遊べました。
特に戦闘とダンジョンは楽しいです。
ペルソナ2を意識していたのは全体的な雰囲気が2っぽいのも個人的に好みでした。
悪魔交渉の会話のバリエーションはもっと多い方が良かったな。
ダンジョンはメガテンを意識したような作りですがメガテンより難易度は高くなく長いですがサクサク進められました。
真メガⅢのダンジョンと比べればペルソナのダンジョンなんてぬるいでしょうよ。異聞録のダンジョンは異常ですが・・・

005_20170331183909ad7.png

5ではシャドウがちゃんと悪魔の姿で現れてくれるのも嬉しい。
メガテンらしさが感じられてこれも私は好き。
ギャルゲーなのは否めないが・・・w

006_201703311841034fa.png

ちょっとあれだな・・と感じた部分は脚本かなぁ。
主人公は選択肢によって全くぶれないカッコいいキャラなんですけど、メインの仲間の関係があまりいい関係に感じられなかった。
仲間の言動のせいで怪盗団の行動理念に一貫性が感じられなくて違和感ばかりが募りました。
どのキャラも何か上から目線の物言いで態度がデカいのもイラっとする要因。
4のように仲良しこよしじゃなくてもいいんだけど、3ぐらいの仲間との距離感を保ちつつそれぞれが成長していく過程が丁寧に描かれていればまた違った印象があったのに残念ですね。竜司とモルガナは問題児過ぎる・・・w
マスコット的な存在のモルガナも前作の女性絡みではイラっとさせられたクマには愛嬌があったから許せたのにそれと比べるとモルガナは知恵がある分、可愛げがないですねぇ・・・。
あとカロリーヌに毎回蹴られる意味が分からない。
ベルベッドルームは癒しの場だったのに・・・!

007_20170331184221bf9.png

終盤からラスボス戦まで急展開過ぎるのも問題じゃ・・・w
悪徳政治家を倒して世界の終末までにワンクッション置いて欲しいです。
あれじゃ話についていけないもの・・・!
ラスボスを倒した後に何事もなかったかのように恋人とイブを過ごすのも違和感あり過ぎて・・・
自由行動も12月22日までというのも短い気がしますが、4Gの3学期はやることがなくて苦痛だったのでせめて3と同じぐらいの1月末日までは行動期間が欲しかったかなーと。
4Gの3学期はだる過ぎだった・・・。
ペルソナ3、4では学園生活がメインでダンジョンはおまけのようなものでしたが今作はダンジョンがメインで学園生活はおまけですね。ダンジョンは2種類あってメインシナリオ用の複雑な作りの固定ダンジョンとタルタロスのような自動生成のダンジョンで後者はシナリオが進まないと奥には進めない仕様になっています。
BADエンドは複数ありますがEDは一つで真EDルートというものは存在はしていないようですね。

008_20170331184335f21.png

0008.png

0009.png

シナリオが穴だらけなのが目についてしまいまずがゲームとしては面白いです。
数年後に改良版が発売されるんでしょうかねぇ?
それはそれで何か複雑な気持ちになりますが・・・。
ところでセーブの役割だったジョーカーが付けてた日記、私は惣治郎さんに渡したのですがあれって怪盗団の日々の活動日誌みたいなものですよね。
三島くんにとって喉から手が出るほど欲しい物なのではないでしょうか。
だって怪盗団の本を書くって言ってたから・・・w



続きを閉じる

近況報告

久しぶりの更新です。
年度末でもあって懇親会など飲み会が多い三月です。胃が・・・
ゲームの方はレトロゲーがなかなかプレイする時間が取れずプレイ日記が書けない状態です。
かと言って新作ゲームのプレイは進んでいるのかいうとなかなか進んでいません・・・w
まとまった時間が取れるのは来月になりそうでプレイ日記の再開も来月になってしまいそうです。
ペルソナ5はもう落ち着いてきたので時間には余裕ができるかも。
感想は・・・どうしよう?w
気が向いたら書くかもしれません。
とりあえず本日は広告防止を兼ねた更新でした。

ディジタル・ホームズ その6【PS2】

  • Day:2017.03.08
  • Cat:PS2
PDVD_000_201702071240528cd.jpg
ディジタル・ホームズ

発売:2001年
メーカー:アークシステムワークス
機種:PlayStation2
ディジタル・ホームズの6回目です。

先日からswitchが発売されたりPS4で新作ゲームが発売されたりで、最近は新作ゲーの消化に時間を費やしている状態でこちらの更新がまったく進んでいない状態でした(^^;

さて、前回の続き化となります。
マオから逃げきったアルとイブはアルの『妹』、エミリアが働いているパブへやって来ました。

PDVD_001_20170308095831727.jpg

今日は何曜日かな?日曜だったらサンデーローストをください。
ここでのイベントでエミリアはアルの亡き親友の忘れ形見だということが判明しました。
身寄りのない親友のエドの妹とをアルが自分の妹として引き取っていたのです。
親友は9年前の爆破テロに巻き込まれてアルを庇って死んでしまいっていました。

PDVD_009_2017030809583254c.jpg PDVD_011_201703080958340b9.jpg

パブを後にして次に訪れたのは襲撃事件の現場となった聖バーソロミュー病院です。
外に出るとマップが表示されるようになるので地名や施設を選択して移動します。

PDVD_025_201703081007345b6.jpg

病室で昏睡状態が続いているジャックを見舞い、改めてMは油断できない危険な人物だと確認。

PDVD_050_20170308102704746.jpg

そろそろヤードへ戻ってみると入り口付近でトムに捕まった。
イブとトムがきちんと顔合わせするのはここが初めてかな。
犯罪者のイブとアルが行動を共にしていることが気に入らないトムはイブと何かと衝突してしまいます。

PDVD_061_20170308103928d51.jpg

ヤードの受付で鑑識結果がであという報告を受け、まずは火器課で凶器となった銃の確認をしにいきます。
銃は殺傷能力は低く、護身用程度の女性向きのものだと分かりました。
プロの殺し屋ならこんなものを使って暗殺などしないだろうと、事件の謎は深まるばかり。

PDVD_070_20170308105328720.jpg

続いて鑑識課へ。

PDVD_072_20170308135802c50.jpg PDVD_073_20170308135803951.jpg

鑑識結果で銃に残っていた指紋の持ち主が判明。
過去に婦女暴行未遂などの犯罪の前科を持ったモール・ミラーという男でした。
令状が下りるのを待っていられないと言っているイブとポールの自宅に乗り込むことに。

今回はこの辺で。


関連記事

ディジタル・ホームズ その1
ディジタル・ホームズ その2
ディジタル・ホームズ その3
ディジタル・ホームズ その4
ディジタル・ホームズ その5
ディジタル・ホームズ その7
ディジタル・ホームズ その8
ディジタル・ホームズ その9


続きを閉じる