DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー 感想

20161116.jpg
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー

発売:2004年
メーカー:アトラス
機種:PlayStation2
PDVD_007_20161102082656c7a.jpg

2004年にアトラスから真・女神転生の派生作品ととして発売されたメガテン系RPGです。
完全新作として制作されましたが、知名度が低くマイナーなままで終わってしまった作品です(^^;
2005年に全ての真相が明らかになる2が発売され、評価が上がったように記憶しています。
『DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー』と『DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2』の2本で一つの完成したストーリーになっているので遊ぶのでしたら2とセットで揃えることをお勧めします。

この作品ではこれまでのメガテン系のゲームのような悪魔との会話交渉や悪魔合体などの作業がなく、キャラクター達が自ら悪魔に変身して戦うというものです。各キャラの育成方法は経験値とお金を稼いでスキルを習得するという単純なシステムなのでメガテン系ゲームが初心者の人でも遊びやすい作りになっていると思います。
スキルはマントラシステムというものを利用して習得していく形になります。

PDVD_182_2016111613210416c.jpg

マントラには様々な種類があり、強力なスキルが備わっているマントラほど購入金額が高くなっていきます。
レベルアップの経験値とは別にアートマポイントというものが敵を倒すと入るのでそれが貯まるとスキルを習得できます。

PDVD_185_201611161321055d4.jpg

それ以外は単純なRPGのそれと変わらないのでアトラスゲーの中では簡単な部類になるかと。
ただメインシナリオのボスと隠しボスの強さはやはりアトラスと言ったところでしょうか。
最強の隠しボスとして登場するあの少年とぜひ戦ってください。
じゃないと損します、このゲームは隠しボス討伐がメインですからw
プレイ日記の方で最短攻略法は書きましたが、もちろんこの方法でも倒すのは大変です。
しかし、一度だけでもガチンコ勝負で挑んでもらいたいです。
全てがリアルラックにかかっているあのスリリングな戦闘を味わってもらいたい・・・w
(先日、シエロを使ってのガチンコバトルに勝てたので興奮気味なのです・・・w)
このソフト1本だけならシナリオは短いので短時間での周回プレイが可能ですのでマントラを全て埋めるのは難しくありませんしね。
ぜひともやり込んで頂きたいです。
完全クリアしたデータを2で引き継ぐとちょっとした良いこともありますよ。

ストーリーはこの作品だけでは未完なのですが、物語前半であるジャンクヤード編としてプレイすると面白いでしょう。
イベントではキャラクターは全てボイス付きで喋ってくれてストーリーを盛り上げてくれます。
サーフは野島健児さん、セラは桑島法子さん、アルジラは冬馬由美さん、ヒートはペルソナ3でおなじみのタルンダ先輩こと真田先輩の声を担当していた緑川光さんという有名な方ばかりです。
ただサーフはこの一作目ではほぼ喋らないので野島さんの声が聴けないのが寂しいですね。
好きな声優さんなのに・・・ひどいw


プレイ日記 →DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー その1


Comment

コメントありがとうございます
★ねむりねこさん

ブログを拝見しましたが沢山買ってらっしゃいましたね!
アバタールチューナーを買っていただきありがとうございます(笑)
私の布教活動も無駄ではありませんでした。

メガCDは高かったでしょう。
私もゲーム以外にも攻略本やサントラなどに散財してしまいました。
最近はメガテン熱が再熱してしまっていて金子一馬さんのイラスト集も予約してしまいましたし、しばらく質素に暮らしていくつもりです(⊃д⊂)
  • 2016/11/20 10:35
  • 黒猫
  • URL
今晩は~
アバタールチューナー購入しましたよ、2の方が高いのでまとめては購入しませんでしたが
そのうち2も購入したいです。
今月はずいぶんゲームにお金を使っちゃいました
メガCDと幻影都市も購入したのでスカイリムの間に少しづつプレイする
予定です
アバタールチューナーはamazonさんのほうでカートに入れてあったんですけど
黒猫さんのプレイ日記を見てもう買っちゃおうと買いました(^^;
Comment Form
公開設定