DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その34(完)

  • Day:2017.02.02
  • Cat:PS2
PDVD_000_20161116081646874.jpg
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2

発売:2005年
メーカー:アトラス
機種:PlayStation2
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2の34回目、ラストです。

太陽第六層4Fには巨大な蓮の花が。

PDVD_002_2017020216081503f.jpg

傍にはシュレディンガーがいました。
この太陽でこれまで戦ってきた者達の情報は輪廻転生の仕組みに気付かないかぎり、永遠に同じ苦しみを味わい続けることになるようです。

PDVD_004_201702021608165e6.jpg PDVD_006_2017020216081893d.jpg

情報の流れに身を任せ、蓮の中へ。
辿り着いた場所は宇宙のような空間。

PDVD_013_201702021624209ee.jpg PDVD_014_2017020216242155f.jpg
PDVD_015_20170202162423a76.jpg PDVD_016_201702021624244a0.jpg

そこには巨大な脳がありました。、これが神の姿らしい。

PDVD_018_20170202162426c82.jpg

地球を元に戻してほしいと神に懇願します。
こんな事態を招いてしまったのは全て自分のせいなのだとセラフの中のセラは神に伝えるのです。
人は過ちを繰り返すけれど、それでも必死に生きているのだと。

PDVD_019_201702021629394c9.jpg PDVD_020_2017020216334427c.jpg
PDVD_023_20170202162919ce2.jpg

すると神はセラフの言葉に応えるように巨大な脳を開き、金色に輝く空間へと誘います。

PDVD_024_2017020216372969f.jpg PDVD_026_20170202163730e4f.jpg

金色の空間からは輪転鼓を頭に乗っけた神様が現れました。

PDVD_028_20170202163732e5f.jpg PDVD_029_2017020216373329b.jpg
PDVD_030_20170202163735094.jpg

神はこちらに戦いを挑んできます。
対話しにきたのに何故か拳と拳で語り合うことに。
なんて好戦的な神様なのでしょう。

PDVD_033_201702021644544f5.jpg PDVD_035_2017020216445566f.jpg
PDVD_036_20170202164457074.jpg

その輪転鼓でセーブさせてくれませんか?

PDVD_039_20170202165239e9e.jpg

最終決戦、長かった旅路の終着点です。
VS梵天ブラフマン

ようやくラスボス戦です。ここまで来るのに時間がかかりましたね・・・w
このブラフマンは顔が五つあり、第弌相、第弐相、第参相、第四層、最終相と順に倒していくことになります。
それぞれの相は5属性の火炎、衝撃、地変、電撃、氷結の順番に使用してきます。その相と同じ属性の魔法で攻撃をすると吸収されます。破魔、呪殺、バステ対策をしていればそれほど苦戦する相手ではないでしょう。
サタン戦を済ましてしまった私にとって楽勝なボスでございます・・・。
マスターリングや各属性のデストロイアをセットしほぼ無敵状態で挑んでしまいました・・・。

PDVD_041_201702021706441e7.jpg

万能属性以外なにをされても痛くも痒くもございません・・・。
ちゃっちゃと最終相まで行っちゃいましょ。

PDVD_046_20170202170646df2.jpg

黒い太陽の恐ろしさ、思い知るといい。

PDVD_048_20170202170647147.jpg PDVD_049_20170202170649218.jpg
PDVD_050_20170202170650489.jpg

第弌相は撃沈。
第弐相、第参相,、第四相も黒い太陽時々サードアイで撃沈。

PDVD_058_20170202174339500.jpg PDVD_065_201702021743415e2.jpg
PDVD_076_20170202174611d20.jpg

太陽が沈む日・・・

PDVD_083_2017020217461387b.jpg

最終相・・・ゲイルさんで決めようと思ったのだけれど黒い太陽で沈没された・・・
これじゃただの弱い者いじめだわ。
いやだわ・・・
ブラフマンが発狂して噴火しとる・・・・

PDVD_086_20170202175019b24.jpg PDVD_087_2017020217502158e.jpg

ブラフマンが吐き出しているのは地球の情報でしょうか。
パンチに力が入り過ぎて嘔吐したのかも・・・

PDVD_088_20170202175652d5e.jpg PDVD_090_20170202175654a4a.jpg

そしてエンディングへ。

PDVD_093_2017020217565542c.jpg PDVD_094_20170202175657982.jpg
PDVD_095_20170202175658dae.jpg

仲間たちは満足した表情で膨大な情報の流れ中に消えていきます。
その中でセラフは神と世界の真実を見つけました。
脳裏に浮かんだのは戦争を繰り返してきた人類の歴史。

PDVD_098_20170202180336f10.jpg PDVD_107_20170202181029b66.jpg PDVD_108_201702021810316ad.jpg

人が変わらなければ世界も変わらないということですかね。
ブラフマン=アートマ=自分=世界に気付いたセラフは悟りの境地に達しました。

PDVD_109_20170202181032a94.jpg PDVD_111_201702021810341b2.jpg
PDVD_112_201702021813419c2.jpg

太陽に流れていた情報がUターンして地球に戻ってきている?
セラフの前にシュレディンガーが現れます。
この世界での役割は終わったというシュレディンガー。その正体はセラフ自身でした。
意識はサーフのようですね。

PDVD_113_201702021813436d4.jpg PDVD_114_2017020218134416b.jpg
PDVD_115_20170202181346634.jpg PDVD_117_20170202181347bee.jpg

人は変われると信じ、二人は手を取り合って光に包まれます。

PDVD_122_2017020218194921d.jpg PDVD_124_2017020218195027c.jpg
PDVD_125_20170202181952144.jpg

そして地上・・・

PDVD_129_20170202192646698.jpg

夜明けを迎え、太陽が地上を照らします。
その姿は黒くはなく白い輝きを放っていました。朝陽を浴びてもキュヴィエ症候群になりません。
セラフたちの想いはちゃんと神に伝わりました。

PDVD_130_2017020219264713f.jpg PDVD_132_20170202192649d40.jpg
PDVD_135_20170202192650a2b.jpg PDVD_138_20170202192755855.jpg

太陽が元に戻ったことで悪魔化ウィルスも無力化します。
悪魔になった人々も元の人間に戻れることでしょう。
太陽を見つめ、フレッドは新たな決意を固めます。

PDVD_142_20170202192758ee2.jpg PDVD_143_201702021927597c1.jpg

そして場面は最初のオープニングのシーンに戻り、成長したフレッドの姿が。
人間に転生したエンブリオンの子供たちを見守り、修羅だった彼らが今度こそ人間として幸せに生きられることを願います。

PDVD_146_20170202195055e8a.jpg PDVD_149_201702021950574c0.jpg
PDVD_150_20170202195058b25.jpg PDVD_151_201702021951008ce.jpg

するとエンジェルの転生らしき少女がフレッドの方に振り返り一言、『大丈夫よ』と・・・

PDVD_152_201702021951015b1.jpg PDVD_153_20170202195331944.jpg
PDVD_155_20170202195332b7f.jpg PDVD_158_20170202195334787.jpg

フレッドは安堵した表情で子供たちと一緒に森を走っていきました。
白い太陽に見守られながら物語は完結です。

PDVD_160_20170202195335f82.jpg PDVD_162_201702022008533a2.jpg

エンドロールで前作と2のイベントシーンが流れて思わずうるっとなってしまいます。
最後のメッセージに、Shant iShanti

PDVD_163_2017020220123780b.jpg PDVD_164_20170202201238a29.jpg
PDVD_165_20170202201240ccd.jpg

これにてアバタールチューナ1・2完走です。
しばらくRPGから離れたい気分ですね・・・w
けどきっと次もRPG・・・

ED曲




関連記事

DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その1
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その2
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その3
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その4
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その5
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その6
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その7
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その8
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その9
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その10
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その11
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その12
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その13
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その14
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その15
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その16
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その17
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その18
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その19
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その20
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その21
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その22
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その23
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その24
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その25
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その26
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その27
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その28
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その29
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その30
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その31
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その32
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 その33

前作
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー その1


Comment

Comment Form
公開設定